2016年9月4日 イカメタルでケンサキイカ

6月ごろから会社の同僚とイカメタルやるといいながら

シーズン終盤まで来てしまいましたが

いよいよ初イカメタル

18時より海龍丸さんに乗って出向しました

釣り方自体はネットとか友人から聞いた話でなんとかこなします

水深50mに反応アリということなので

スッテを投下、ラインの色で深さはおおよそつかめると思いますが

初めてだとやはりカウンター付きリールはありがたいです

55mほどまで落とし、3回ほどしゃくり上げます

しゃくった後はテンションを緩めずにゆっくり落とすといい感じ

早速ティップに反応があり

写真は残念ながら夢中で撮らなかったのですが

初アカイカでした

オバマリグでやっててダブルでかかったときにはなかなか巻くのが大変でした

(リールの限界?)

当時は赤緑がいいという話でしたが、噂では赤黄もいいとか

当りカラーの情報はこまめに収集したいですね

途中でサゴシが大量に群がってきてスッテは何回か切られましたが

なんとか釣りも続行できるレベルだったのでよかったです

サゴシが釣れてしまったり、スッテ3個ほどなくしましたが

指示棚は何回か変わりましたが最後のほうはどの水深でもあたりがあった気がします

やる気満々で最初のフォール中に糸が止まるくらい

この時は即合わせでは掛かりませんでしたが、ちょっと振ってやるとうまいこと乗ってきました

釣果は36杯

初めてでこれだけ釣れたので大満足でした

次回行くときはイカの置き方とか

ちょっと考えたいと思います笑

タックル

ロッド:セフィア SS メタルスッテ B606M-S
リール:グラップラーCT 150HG
ライン:PE0.6号
リーダー:フロロ2.5号
ルアー:オバマリグ(スッテ15号~20号(白黄、赤緑)、浮きスッテ2.5~3号(赤黄、赤緑))

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク