2016年9月24日 アオリイカ、キジハタ

会社の後輩と東堤へ行きました

先日のエギングでまだまだやり方が未熟と分かったのでまずは

底の感覚を知るため、シンカーを付けて先端で釣りを開始

何度かしゃくりを入れてみるとラインに変化があったのですかさず合わせ

小さいながらもイカが釣れました

イカが釣れたあとはカマスを狙うためにジグサビキ

が、反応がない…もう群れは去ってしまったのか

と思いながらリフト&フォールを繰り返していると

いつものキジハタが食いついてきました

最近、こいつらなんでも食ってる気がするんですよね

後輩も手のひらサイズのキジハタを釣ってました

せっかく遠くまで来てボウズは寂しいですからね

釣れてよかったです

ロッド:セフィアCI4+ S803M
リール:セフィアCI4+ C3000HGSDH
ライン:PE0.6号
リーダー:フロロ2.5号
ルアー:ジグサビキ(カマス専科+メタルジグ18g)、エギ2.5号+3gシンカー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク