2017年7月15日 シロギス、キジハタ

会社の同期と久々に一緒に釣りに行きました

最近暑いので今日もきついだろうなと思ってたら

やはり暑い

午前6時から開始しましたが既に汗が流れます

前回は一人がボウズで残念に終わってしまったので

全員が釣れるようにシロギス狙い

氷見で開始

ここは投げれば必ずシロギスが釣れるという…

ただサイズは小さいので、サイズアップのためには遠投したいところ

しかし、初めての投げ竿に苦戦してしまったようで

途中でやめてしまわれました

この倍ほど釣ってシロギスは終了

もう一人も何匹か釣った後、穴釣りへ移行

大量の砂イソメはどうするべきか…

穴釣りでちゃっかりキジハタ釣ってました

その後、自分ひとりでシロギス狙いを続行しました、が

結局サイズも伸びず、最大で20センチ程度で終了

ちなみに今日はシーバスロッドで10号のファミリーなんとか天秤に大きめのスプリットリングを付け誘導仕掛けイメージで挑戦しました

アタリがダイレクトに来るのでこれはこれで楽しい!

穴の向きが合わないのでもう一工夫必要ですがこんな感じで

午前の部はこれにて終了

しばし休憩して

午後の部、夕マヅメでキジハタ狙いで新湊へ

釣果はあまりよろしくないのでほぼ割愛

同期が開始直後足元で25センチのキジハタを釣り上げました

自分は根がかりの連続、あとは暑さで元気がなくなり本日は終了

夏はやっぱりマヅメくらいしかしなくてもいいかも…

釣れても体力が…

年!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク