2020年7月4日 イカメタルでケンサキイカ

なかなかタイミングが合わず気が付けば3年ぶりとなったイカメタル

友人たちと船に乗り込み行ってきました。

自宅から出発したときから大雨であり、漁港についた時も相変わらずの大雨

天気予報見てる限りではそんなに降らないはずなのにな~と思ってたんだけど

出航時間あたりに雨は止み、沖に出てみればそれほどひどくはなかった

が、この日はとにかく揺れが酷かった。

ただでさえ船酔いしやすい体質なのに、仕掛けを準備するために下を見れば一瞬で気持ち悪くなり、事前にアネロンを飲んだものの、続けて液体のセンパアを服用

結構、液体のセンパアにお世話になってので実は自分はアネロンが効かないのかなと

思いつつも怖くてなかなか試すこともできない…

何とか釣りをするも、イカもなかなか渋くて釣れない

気持ち悪いせいで浮きスッテのハリスの長さを変える気力もなく、ショートタイプで遠くを見ながら耐えるのみ…

釣り始めて1時間くらい経過し、液体のセンパアもようやく効いてきたころか

ようやく一杯目を釣り上げる

気分も最悪のため、嬉しさよりもやっと釣れたか…と

スルメが…

その後も船の揺れが誘いとなるせいか、釣ったよりも、釣れたという感じで

ポツポツと数を追加

スルメだが…

ケンサキイカを釣りに来たのにーと

愚痴りながらもスルメを釣る

この日はどうもケンサキはずっとベタ底でスルメが数メートル上で固まっていたよう

なんとかケンサキも何杯か釣り上げるが

結果的に14杯で終了

ヒットカラーは基本の赤緑、赤白

帰りも楽しく話しながらと思っていたのに

船酔い放心状態で帰りました

船酔いは酷い、サゴシにスッテ3つ持ってかれるなどなかなか残念な日だった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク